DREAM  CLUB

アクセスカウンタ

zoom RSS 3.最近の子供の体力についてどう思いますか?

<<   作成日時 : 2006/09/26 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『テーマ』
最近の子供の体力についてどう思いますか?


かなえ先生
私達が、子供の頃と比べると、今の子供たちの方が、体力はないと思います。体力測定をすると20年前と今では、100m走のタイムが平均で1秒以上違うとテレビでみました。平均で…だとかなり体力は落ちていると考えられますね。昔の環境と今の環境を考えると、今の子供たちは、遊びの中で体力を付ける事ができていないのかなぁと感じます。例えば、スキップができない・縄跳びが飛べない子供が多いです。『縄跳びができないといけないの?』と質問された事がありますが、できないといけないのではなくて、自分は体力がある方かない方か…又、運動神経が良い方か悪い方かという一つの目安です。苦手な事はやりたくない!好きな事だけやる!という気持ちを持っている子供が昔と比べると少し多いのではないでしょうか。

さえ先生
最近の子供の体力は低下してきているように思います。私達が子供の頃に比べると、公園や空き地など外で遊ぶ機会や環境が少なくなり、学習塾通いや室内でのゲームなどをして遊ぶ事が増えているのが原因のように思います。子供の時期に、もっともっと自然環境を利用した遊びやスポーツを親しむなど、積極的に体を動かす機会を作っていく必要があるのではないかと思います。

ときえ先生
6年前から県のスポーツ振興審議委員をしています。その中でも子供の体力に関する議題は多く、子供たちの体力低下は深刻化しています。シングルエイジと呼ばれる小学校低学年までの運動経験が、運動の好き嫌いを決めるとも言われていますが、小・中学校での運動に関する取り組みには限界があり、それ以前のいわゆる乳幼児時代の遊び・運動経験の有無が最も重要であると思われます。体力低下に歯止めをかけるには親の影響力が及ぶ小学校低学年までに、いかにして遊び・運動経験をさせることができるかが課題であり、そのために親御さんたちの意識改革と理解が必要と考えています。「運動がなぜ必要か、体力とは何か」といったテーマで、話を聞いてもらう機会を設けるなど、教育委員会等を通じて保育所や幼稚園などに働きかけをしています。

さわこ先生
私は今の子供達の体力はない様に感じます。何処へ行くのも車や自転車を使っている為、歩く事が少ないのではないかと思います。また公園遊びも、親が付いていないと心配で子供達だけではなかなか行かせられないのが現実です。環境も問題の一つでは!今はゲームやDVDなど楽しい事もたくさん有るのも原因かな!

あやみ先生
単純に走る、跳ぶ、ぶら下がるといった運動は遊びの中で行う動作、運動ですが、昔と違い遊べる環境に制限があり自由に子供が選択できないというのが現状のようです。川崎のこの辺りでは昔は蔦が山の斜面にいたる所にあり、ぶら下がったり、よじ登ったりしていたそうです。自分も含めてですが、どうしてもやってはいけない!と規制してしまう事が多く、生活の中で自然にしていた事を親が努力して、運動できる場所を求めなければいけないようです。

ともこ先生
今の時代、ゲーム機が普及し室内で遊ぶ子供が増えています。また、悪質な事件事故が増え、外遊びの場所も限られてしまい、体を使って遊ぶという体験が減ってきているため、私達の子供時代に比べたら体力は落ちているのではないかと思います。

 【まとめ】
6人全員の先生方が、最近の子供は昔と比べて体力が低下しているように思う。という意見でした。原因の1つとして、環境問題やゲームブームもあり、外遊びが少なくなっていることが、挙げられています。『分かっているけれど、なかなか親が遊びに付き合えない。』と思っていらっしゃる方は、週1回でも、体操教室や水泳教室に通わせる方法をとってみたらよろしいのではないでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3.最近の子供の体力についてどう思いますか? DREAM  CLUB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる